健康茶 高血圧に効果がある種類は?

緑茶、紅茶、ハーブティー、ウーロン茶などのお茶には
様々な健康効果があるといわれています。

緑茶に含まれるカテキンには高血圧を下げる作用がありますし、
血糖値をコントロールする作用やコレステロールを減らす作用、
殺菌作用などがあり特に代表的な作用としては中性脂肪や
コレステロールを減らす作用があげられます。

これらの働きがある緑茶は毎日食後に飲む事を習慣にしたいものです。
 
ウーロン茶や紅茶にも脂質を減らす作用がありますし、
ローズマリーのお茶には、血液の循環を良くする作用がありますので
高血圧を下げるお茶をしておススメです。
 
他には高血圧を下げるお茶としてそば茶や杜仲茶、黒豆茶などの健康茶や
タマネギのお茶などがあります。
 
タマネギの皮にはナトリウムを体外に排出して高血圧を下げる作用がある
といわれています。
また高血圧を予防する作用もあるケルセチンも含まれています。
 
ファイナールの『健宝茶』はタマネギの皮のほかに、エビスグサ、はと麦、
どくだみ、杜仲茶、プーアール茶、熊笹茶などの健康茶がブレンドされているお茶です。
 
お茶を飲むというのは手軽に出来るので高血圧を下げる為に
このような健康茶を毎日続けて飲む事を習慣にするといいでしょう。

高血圧にお悩みなら

東洋医学の第一人者 李先生が高血圧を改善する方法を
お伝えしています。

李先生の薬に頼らない高血圧改善法

フィード