韃靼そば茶 高血圧への効能は?

そば茶に含まれるルチンには、毛細血管を丈夫にし
血流を良くする作用があるといわれています。

その作用により血圧を安定させて高血圧を下げるといわれています。

ルチンはポリフェノールの一種で活性酸素を除去したり高血圧、
糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果があります。
 
特に韃靼そば茶は普通のそば茶の約8倍ものルチンや
ケルセチンが含まれています。

さらに、韃靼そば茶にはシス・ウンベル酸という成分が含まれ
メラニン色素を押さえる作用もあるので肌をきれいにしてくれます。
 
また、そば茶の中にはリジンという成分が含まれていて
脂肪燃焼作用もあるので高血圧を下げるお茶としても大変有効的ですし、
また美容にも良いのでぜひ、飲む事を習慣にするといいでしょう。
 
韃靼そば茶は寒くて日差しの強い所で育った物がルチンを多く含みます。
中国やカナダ産の韃靼そば茶よりも北海道産の韃靼そば茶の方が
味もよく違いが分かるそうです。
 
韃靼そば茶は2~3回お茶を出した後、ご飯と一緒に炊くと
韃靼そばの雑穀ご飯が出来ます。

そばご飯といった感じで茶殻とは思えません。
こうする事により、韃靼そば茶を最後まで無駄なく摂る事が出来るので
おすすめです。

高血圧にお悩みなら

東洋医学の第一人者 李先生が高血圧を改善する方法を
お伝えしています。

李先生の薬に頼らない高血圧改善法

フィード