高血圧 おすすめ減塩レシピ

高血圧の人におススメの減塩レシピを紹介したいと思います。
 
飽和脂肪酸は動脈硬化を促進する作用があります。
動物性脂肪(生クリームやバター、肉の脂肪)には
その飽和脂肪酸が多く含まれています。

それとは逆に魚やサラダ油には血圧の上昇を抑える効果がある
多価不飽和脂肪酸を含んでいます。
 
ワインやレモンで風味付けをして塩分を控え、
多価不飽和脂肪酸を含む魚を使い、
塩分を体外に排泄させる働きのあるカリウムを含む野菜をたっぷり使い、
低カロリーで健康的なメニュー「ワインで蒸す白身魚」のレシピを紹介します。

 【材料(2人分)】
 ・ピーマン 1個
 ・玉ネギ 1個
 ・セロリ 1本
 ・トマト 1個
 ・コンソメスープの素 1/2個
 ・塩、コショウ 少々
 ・白ワイン 大さじ4
 ・レモン 適量
 ・白身魚の切り身 2切れ
 (ヒラメ、タイ、カレイ、アマダイなどやアジを3枚におろしたものでもOK)
 
 【作り方9】
 1.細切りにしたピーマン、玉ネギ、セロリを鍋に敷き詰め
   全体にスープの素を砕いて散らし、塩、コショウを少々振りかける。
 2.ざく切りにしたトマトをその上に散らし、塩、コショウした魚を置き、
   白ワインを加え、蓋をして火にかける。
 3.煮立ってから中火で約7分間蒸し、火を止めてからレモンをかけて出来上がり。

高血圧にお悩みなら

東洋医学の第一人者 李先生が高血圧を改善する方法を
お伝えしています。

李先生の薬に頼らない高血圧改善法

フィード